news & topics

2022.06.20 リタッチカラーとはどんな方法?

ヘアカラーをしたい時に、髪が黒い部分だけカラーリングしたいケースもあるでしょう。

その場合はリタッチカラーにて対応可能です。
フルカラーは根元から毛先までなのに対し、リタッチカラーは根元部分が基本となります。

ピンポイントで染めることができますし、フルカラーに比べて薬剤の使用が少なくなり、費用も安く抑えることができます。

施術に掛かる時間もフルカラーに比べれば多少短くなります。

ただ、リタッチカラーの場合は毛先と色みの違いが出てしまうことに注意しなければいけません。

そのあたりは施術師の腕の見せどころでもあります。同じようなカラー剤を使っても浸透時間によって色に差異ができます。

フルカラーに比べて技術を要する方法です。
なお、hair&spa Luxiaではメニューとしてフルカラーとリタッチカラーをご用意しています。

長年に渡りリタッチカラーの施術経験のあるスタッフが対応していますので、安心してお任せいただければ幸いです。

リタッチカラーはフルカラーに比べて1000円から2000円ほど安い価格設定となっています。

当サロンでは髪の状態を確認させていただき、リタッチからカラーが良いのか、フルカラーが良いのかもご提案しています。
お気軽にご相談ください。

ご予約はこちらから